ブリティッシュ・エアウェイズの環境保護への取り組み
〜ビューローベリタスが廃棄物処理審査を担当

2011/2/28up

ブリティッシュ・エアウェイズ 環境保護への取り組み
世界550以上の都市に就航する英国のフラッグ・キャリア。
「ワン・デスティネーション」と名づけた社会的責任に対する一連の取り組みを通して、乗客の「地球環境保護活動に取り組むエアラインに搭乗している」という認識をより深める道を模索している。


ビジネスチャレンジ

・全ての廃棄物の処理フローを調査
・全ての廃棄物の処理フローにおける取り扱い、保管、運搬、廃棄に関して、環境法令や行動基準への
 適合性を検証。

ブリティッシュ・エアウェイズは、一般廃棄物(例:リサイクル可能性のある廃棄物)、有害廃棄物、医療廃棄物、航空用アルキラート廃棄物、家電系廃棄物、廃水取引、食用廃油、建物解体廃棄物(アスベスト、廃油、冷却剤、潤滑油、塗料)といった全廃棄物の処理フローに関する適切な評価を求めていました。
そして、廃棄物の処理フローにおける取り扱い、保管、運搬、廃棄が、適用される全ての環境法令と行動基準を順守しているという保証を、第三者機関に求めることを決定、ビューローベリタスを審査機関として選択しました。


ソリューション

・環境ベンチマークを活用した初回審査
・フォローアップ審査では、初回審査における指摘事項の対応状況を確認

ビューローベリタスは、全廃棄物処理フローにおける、収集、取り扱い、保管、記録保持、廃棄処理といった各手順を、環境法に関連する2つのベンチマーク〜@ブリティッシュ・エアウェイズの法的責任と、Aベストプラクティスという観点〜に照らし合わせて審査を実施しました。
30年以上にわたる廃棄物マネジメント経験を有する審査員が審査チームのリーダーを務め、さらに必要に応じて他のスペシャリストがサポートしました。医療及び有害廃棄物を対象とする審査から始まり、フォローアップ審査では初回審査での指摘事項が改善、実行されたかどうかの確認が行われました。


企業にとってのメリット

・環境方針を下支え、強化
・浮き彫りとなった課題への迅速な対応

これらの審査は、環境に対する責任を果たすトップ企業としてのポジションを維持する全般的な方針を下支えし、強化する役割を果たしました。さらに、効率的なコンプライアンス、リスク、製品品質、労働環境という観点から課題が浮き彫りになり、結果として、効率性の向上にもつながりました。現在では、いかなる課題であっても是正・予防に向けた迅速なアクションを取ることが可能となっています。


お客様からのコメント

「ブリティッシュ・エアウェイズの環境に対する責任への継続的な取り組みを保証する上で、一連の環境審査が有効な手段であるとの認識を新たにしました。」
ブリティッシュ・エアウェイズ Property Compliance Manager Mark Wiles 様


・Bureau Veritas Group ホームページ掲載の英文記事はこちら
・第二者監査 業務ご案内はこちら

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス