IRIS

鉄道産業品質マネジメントシステム認証〜鉄道輸送産業における
質の高いサプライヤーとしての貴社の価値を証明します


IRIS | ISO認証機関 ビューローベリタス
ヨーロッパ、とりわけEU(欧州連合)圏内では、鉄道輸送市場における競争が激化しており、鉄道関連各社は、国によって異なる要求事項や規制事項に常に適合する輸送システムを準備しておく必要性に迫られています。
鉄道運営会社は、サプライヤーに対して、常に競争力を保ちつつ、高い品質基準に適合する車両、設備機器、関連サービスを提供するよう強く期待しています。現在、日本ではサプライヤーの海外市場進出が増加傾向にありますが、IRIS認証は、海外顧客、特に欧州の顧客に対する有力なアピールとなり得ます。もちろん、国内市場においてもIRISに関する認識が広まるにつれ、アピールポイントになると思われます。


IRISとは〜ソリューション

IRIS(International Railway Industry Standard)は、品質マネジメントに関する国際規格ISO9001を基本としつつ、鉄道産業に特化したマネジメントシステム評価の為に開発されたセクター規格です。IRISの第一の目的は、サプライチェーン全体をより強化することにより、鉄道車両の品質及び信頼性を向上させることにあります。


IRIS認証取得〜組織にとってのメリット

貴社が良質なサプライヤーであることを証明します。
鉄道産業における国際的な認知:
IRIS認証取得企業は、主要鉄道産業製品のバイヤーが使用するUNIFE(the Union of European Railway Industries)のデータベースに登録されます。
要求事項の標準化、製品の品質向上、効率的手順により、サプライチェーン全体の品質向上へとつながります。
顧客との契約確保・維持という点において、サプライヤーに、決定的な優位性をもたらします。
コスト削減:
ISO9001とIRISが共通の要求事項を持つことから、同時認証の形でIRIS認証が取得されるため、個別取得と比べてコストが削減されます。
時間の節約:
貴社の顧客からそれぞれ要求される審査を個別に受審するのではなく、包括的な1回の審査を受審することで大幅な時間の節約につながります。


IRIS認証機関〜ビューローベリタスが選ばれる理由

ネットワーク
140ヶ国の拠点のうち、100ヶ国で事業展開、ビューローベリタス各国が持つノウハウを共有
お客様が展開する国内外の事業ネットワークをカバー
認証実績
100,000社の企業に対する認証実績
高い専門性
5,700人の専門訓練を受け審査経験の豊富な審査員
国際的評価
国内外の50の認定機関から認定を取得
UNIFEよりIRIS認定を取得した初の国際的独立系認証機関
ワンストップ審査
各規格の審査の一貫性、最適化、効率化を実現


IRIS認証取得までの流れ

クリックするとより詳しくご覧頂けます

審査プロセスは以下の通りです。
・お問い合わせ
・ご相談
・お見積書提出
・ご契約
・予備審査(オプション)
・初期審査(第1段階審査)
・本審査(第2段階審査)
・認証書発行(ISO9001認証書とIRIS認証書の両方が発行され、
貴社はIRISサプライヤーデータベースに登録されます。)
・維持審査:継続的改善確認のための定期審査
・再認証審査:3年後の再認証
経験豊富な営業担当が、多種多様のご要望に応じた
ご提案をさせていただきます。


ISO認証取得の流れ(ISO認証取得決定〜再認証審査まで)
 こちらでは、ISO認証取得決定から再認証審査までの流れをより詳しくご確認頂けます。
・契約・認証内容変更届
 お客様専用ページにてログインし、ダウンロード頂きますようお願い申し上げます。


IRIS認証に関してよくある質問

Q: IRIS認証をサポートしている組織を教えて下さい。
A: UNIFE(the Union of European Railway Industries)がIRISを主導しており、Bombardier、Siemens、Alstom and Ansaldo Bredaといったシステム・インテグレーターや機器メーカーによって、ヨーロッパ全土で幅広くサポートされています。
Q: IRISとISO9001の違いは何ですか。
A: IRISはISO9001を基本とし、鉄道産業固有の要求事項(プロジェクトマネジメント及び設計関連)が追加されています。
Q: IRIS認証書と、複数の各評価書との置き換えは可能ですか。
A: はい、可能です。現時点では少なくとも、IRISの設立メンバーとなった4社(Alstom Transport、Ansaldo Breda、Siemens Transportation and Bombardier Transportation)による評価書の代わりとなり得ます。(但し、個別の確認が必要)
Q: IRISは、どのような組織に適用できますか。
A: IRISは、直接・間接を問わず、全ての鉄道関連組織、鉄道車両メーカーのみならず、システム構築メーカー、システム部品メーカー、個別部品メーカー等に適用可能です。


IRIS認証〜顧客

世界の一流企業より信頼をお寄せ頂いています。
・Bombardier(鉄道車両・航空機メーカー)
・Siemens Transportation(総合運輸サービス)
・Knorr Bremse(輸送用機器製造業)
・Hasler Rail(鉄道データ収集・記録システム設計開発)
・Focon Electronic Systems(旅客情報システムソリューションサービス)


IRIS認証〜お問い合わせ

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町1 シルクビル2F【MAP】
scssales.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。

 

TEL:045-651-4785

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

パンフレット・フライヤーをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

事例紹介(認証取得事例)

 

関連サービス