ISO28000

サプライチェーンのためのセキュリティマネジメントシステム


ISO28000 | ISO認証機関 ビューローベリタス
グローバル市場のもと、とりわけサプライチェーン業界は、セキュリティマネジメントという困難な課題を抱えています。物流業務とサプライチェーンパートナーが世界各地に分散する状況において各国ごとに異なる法令・規制やビジネスプロセスに対応しなければなりません。潜在的脅威を特定し、リスク評価を行い、ビジネスに深刻な影響を及ぼすリスクと脅威を防ぐための対策を実施しながら、セキュリティを確保することが求められています。




ISO28000とは〜ソリューション

ISO28000は、サプライチェーンに特化した共通のセキュリティマネジメントシステムを求める運輸・物流業界の声に応えて開発された国際規格です。しかしながら、他業界においても、セキュリティリスク評価や管理を実施する上で有効なシステムであり、また、サプライチェーンに潜むセキュリティ面の潜在的な脅威/影響をマネジメントするための諸作業が軽減できるとして、評価されています。更に、このシステムを通して、品質、安全、顧客満足などのメリットも得られます。
ISO28000の要求事項には、サプライチェーンセキュリティを保証する上で重要な側面(資金調達、製造、情報マネジメント、梱包、保管、商品輸送のための施設等)が含まれています。セキュリティマネジメントは企業経営における多くの側面と関連しています。従って、それらの重要側面が、「いつ」、「どのような状況で」、サプライチェーンを通じた製品輸送を含むセキュリティマネジメントに影響を及ぼすかという点への配慮が必要です。


ISO28000認証取得〜組織にとってのメリット

・セキュリティリスク評価、資産保護、在庫可視性・マネジメントの向上
・持続可能な事業発展のための供給継続性と、輸送時間の短縮化を保証
・顧客満足向上と、サプライチェーンを通じた他企業との業務協力の強化
・輸送中の盗難に起因する様々な損害の減少
・通関手続き時間の短縮化と二次検査の免除
・AEO(Authorized Economic Operator:認定事業者制度)や、C-TPAT(Customs-Trade Partnership
 Against Terrorism:テロ行為防止のための税関産業界提携プログラム)など、貿易及び
 サプライチェーンセキュリティに関するスキームの順守


ISO28000認証機関〜ビューローベリタスが選ばれる理由

・ネットワーク
 140ヶ国の拠点のうち、100ヶ国で事業展開、ビューローベリタス各国が持つノウハウを共有
 お客様が展開する国内外の事業ネットワークをカバー
・認証実績
 100,000社の企業に対する認証実績
・高い専門性
 5,700人の専門訓練を受け審査経験の豊富な審査員
・国際的評価
 国内外の50の認定機関から認定を取得
・ワンストップ審査
 各規格の審査の一貫性、最適化、効率化を実現


ISO28000認証取得までの流れ

クリックするとより詳しくご覧頂けます
審査プロセスは以下の通りです。
・お問い合わせ
・ご相談
・お見積提出
・ご契約
・予備審査(オプション)
・初期審査(第1段階審査)
・本審査(第2段階審査)
・認証書発行
・維持審査:継続的改善確認のための定期審査
・再認証審査:3年後の再認証
経験豊富な営業担当が、多種多様のご要望に応じた
ご提案をさせていただきます。


ISO認証取得の流れ(ISO認証取得決定〜再認証審査まで)
 こちらでは、ISO認証取得決定から再認証審査までの流れをより詳しくご確認頂けます。
・契約・認証内容変更届
 お客様専用ページにてログインし、ダウンロード頂きますようお願い申し上げます。


ISO28000認証に関してよくある質問

Q: ISO28000のメリットを得られるのは誰ですか。
A: 立証されたサプライチェーンセキュリティマネジメントシステムを実施し、維持したいと考えている組織が恩恵を得られるでしょう。業種・種別に関わりなく、製造、サービス、製造またはサプライチェーンに関連する倉庫物流などの業界に属する組織が挙げられます。
Q: ISO28000と、ISO9001/ISO14001はどのように関連していますか。
A: ISO28000は一組織内の品質、環境、及びサプライチェーンセキュリティマネジメントシステムを統合しやすいように策定されており、ISO9001及びISO14001との両立性を有します。また、ISO14001の枠組みをモデルとしたPDCA(plan-docheck-act)マネジメントシステムに基づいており、ISO28000とISO14001のリスクベース・アプローチは類似しています。
Q: ISO28000要求事項の導入や統合には多額の投資が必要となるのでは?
A: 物流業界やサプライチェーンパートナーにとって、ISO28000の殆どの要求事項が、クライアントからの要求事項と一致します。この規格を採用することは、クライアントからの要求事項に対する組織の一定の取り組みとして認識されるでしょう。


ISO28000認証〜関連サービス

・その他の規格との統合・複数認証サービス〜より効率的な審査と一貫性・最適化に繋がります
 −TAPA FSR
 −ISO9001、ISO14001、OHSAS18001
・その他のサービス
 ISO28000以外にも、下記のようなリスク及びサプライマネジメントチェーンに関する幅広い認証サービスを
 お届けしています
 −VeriCert® (ベリサート)
 −サプライヤー及びネットワーク監査
 −内部監査
 −ISO22301
 −ISO27001


ISO28000認証〜お問い合わせ

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通18番地 KRCビル8階【MAP】
scssales.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。

 

TEL:045-651-4785

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

パンフレット・フライヤーをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

事例紹介(認証取得事例)

 

関連サービス