ISO39001

道路交通安全マネジメントシステム認証

ISO39001とは

ISO39001:2012の序文によると、世界では年間に約130万人が道路交通事故で命を失い、約5,000万人が負傷していると言われています。ISO39001:2012は道路交通事故による死亡者と重大な負傷者の削減を目標に、ISO(国際標準化機構)の専門委員会ISO/PC241(議長国スウェーデンを含む37カ国とWHOなど11団体で構成)で策定が進められ、2012年10月1日に国際規格として発行されました。

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム認証〜規格の特長

ISO39001の鍵となるポイントは、以下のとおりです。

  • リスクマネジメント
  • 制限速度、シートベルト着用、飲酒運転防止などの道路交通安全に貢献するファクターの特定
  • 緊急時の対応
  • 事故・インシデント(ヒヤリハットを含む)の調査

また、マネジメントシステムの規格であることから、ISO9001・ISO14001といった規格と同様にPDCAサイクルのモデルを採用しています。

ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム) | ISO認証

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム認証〜対象となる組織

「道路交通安全パフォーマンスの改善」、「道路交通安全マネジメントシステムの構築・実施・維持・改善」、「道路交通安全政策の順法性の保証」、「国際規格ISO39001への適合性の実証」に取り組もうとする全ての組織が対象となります。具体的には、

  • 運輸会社、トラック・バス・タクシー会社など
  • 貨物輸送サービスに関わる組織
  • 営業やマーケティング活動で車両を使用する組織
  • スクールバスを運行する幼稚園などの組織
  • 駐車場を持つスーパーマーケットなどの組織
  • 道路設計やオペレーションを監督する国や地方自治体

などが挙げられます。

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム認証取得〜組織にとってのメリット

道路交通事故による死傷者数減少への道筋となるだけでなく、組織の経済的損失(損害保険や労災事故に起因するコスト、ビジネス機会の損失)の回避・減少に向けた抜本的な改善に繋がります。また、重大な社会的損失の一因となる道路交通事故減少への真摯な取り組みを実証することにより、社会からの評価、ブランド価値向上にも繋がります。

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム認証機関〜ビューローベリタスが選ばれる理由

  • ネットワーク
    140ヶ国1,400の拠点、ビューローベリタス各国が持つノウハウを共有
    お客様が展開する国内外の事業ネットワークをカバー
  • 認証実績
    100,000社以上の企業に対する認証実績
  • ワンストップ審査
    各規格の審査の一貫性、最適化、効率化を実現

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム
認証取得までの流れ

クリックするとより詳しくご覧頂けます

審査プロセスは以下のとおりです。

  • お問い合わせ
  • ご相談
  • お見積提出
  • ご契約
  • 予備審査(オプション)
  • 初期審査(第1段階審査)
  • 本審査(第2段階審査)
  • 認証書発行
  • 維持審査:継続的改善確認のための定期審査
  • 再認証審査:3年後の再認証

経験豊富な営業担当が、多種多様のご要望に応じたご提案をさせていただきます。

ISO認証取得の流れ(ISO認証取得決定〜再認証審査まで)
 ISO認証取得決定から再認証審査までの流れをより詳しくご確認いただけます。
→ 契約・認証内容変更届
 お客様専用ページにてログインし、ダウンロードいただきますようお願いします。

ISO39001/道路交通安全マネジメントシステム認証〜お問い合わせ

〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通18番地 KRCビル8階【MAP】
ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
scssales.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用ください。

 

TEL:045-651-4785

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

パンフレット・フライヤーをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

事例紹介(認証取得事例)

 

関連サービス