JAS認定

有機JAS認定/生産情報公表JAS認定


JAS認定とは

ビューローベリタス(旧:日本認証サービス)では、農林水産省の登録認定機関としてJAS法に基づく各種認定業務を行っています。認定の種類としては、有機食品の生産・製造・小分け・輸入の各認定、牛肉、豚肉、農産物、養殖魚の生産に関わる生産情報公表JAS認定があります。

有機JAS認定/生産情報公表JAS認定 | 日本農林規格登録認定機関 ビューローベリタス 有機JAS認定/生産情報公表JAS認定 | 日本農林規格登録認定機関 ビューローベリタス


JAS認定〜JAS法について

JAS法(*1)法とは、農林物資の規格化等に関する法律です。

(*1)JAPAN AGRICULTURAL STANDARD:日本農林規格
JAS法の目的
  飲食料品等が一定の品質や特別な生産方法で作られていることを保証する
JAS法はJAS規格制度(任意の制度)により構成されています


JAS認定〜メリット「商品の差別化を図るために」

特定の生産方法や基準を満たす品質を維持している事業者であることを、国が認めた第三者機関により保証されます。
第三者機関によりJAS製品の生産管理体制について、年1回以上の監査を受けるため、品質管理体制などを含めた維持管理が保証されます。
JAS規格は国が定めた規格で広く公表されるなど要求事項の透明性が高く、各種取引に有利です。


JAS認定〜業務種別

・有機JAS認定
・生産情報公表JAS認定


JAS認定〜新しくJAS認定を申請しようとお考えの事業者様へ

申請
申請書に必要事項を記入の上お送り下さい。(JAS認定書式ダウンロードはこちら)
申請書は認定の分類により異なります。ご不明点があればお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせ時にご希望の認定と事業形態(生産者、製造業者、輸入業者、小分け業者)をお知らせ下さい。
認定手数料
JAS認定手数料をご覧下さい。
認定にあたり会員制もしくは会費制の制度は採用していません。
認定手数料は、ほ場などの面積に比例した算定方法を採用していません。


JAS認定〜ビューローベリタスが選ばれる理由

新しくJAS認定の申請をお考えの事業者様/認定機関の変更をご検討の事業者様へ
料金設定が他社より明確
・格付商品出荷量に対するロイヤリティや証票維持管理料は不要
・会員制でないため入会金、年会費は不要
・面積に応じた算出方法ではなく、施設数で算定
・有機商品登録時の追加料金は不要
・変更事項届出時の書類確認は無料
個別講習会の実施
・お客様のご要望の場所でJAS講習会を実施
・料金は講師派遣料と資料代で安価
・食品工場など一度に受講できない場合は現場で複数回に分けて開催可能
・社内の勉強会、研修会にも対応
迅速な対応
・認定を急がれる場合など、社員検査員が迅速に対応
・特急料金は不要
・変更事項、追加事項の届出に対しても迅速に対応
・JAS認定に関わる疑問、ご相談、お問合せに対しても迅速に対応
定期的な情報提供〜ニュースレターを定期配信
・認定事業者様に必要なJAS規格、技術的基準の更新や変更情報を掲載
・有機(オーガニック)に関連する情報、食品関連展示会情報を掲載


JAS認定〜JAS認定新規取得者の声

「当社の状況やスケジュールをご理解、取得への対応を頂き、誠にありがとうございました。」
「検査までの対応が早い。」
「希望通り迅速に進めて頂き、検査時には実務に即した提案を頂けた。」
「疑問を解決しながら検査して頂けた。」
弊社の認定検査内容及び、取得までに要した期間について、8割の事業者様がご満足の評価を下さっています。お客様とのご縁を大切に、ご希望のスケジュールに沿ってより満足度の高いサービスを提供できるよう努めてまいります。


JAS認定〜営業日及び営業時間

営業時間:9時〜17時30分
休日:土曜日、日曜日、国民の祝日及び休日、年末年始


JAS認定〜お問い合わせ

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 サステナビリティ認証部 JAS認証グループ
〒231-0023 横浜市中区山下町1 シルクビル2F【MAP】
cersus.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4770 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。

 

TEL:045-651-4770

お問い合わせフォーム

 

有機JAS認定かんたん見積り

ISO認証等のお見積り依頼

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

JAS認定書式

パンフレット・フライヤー

 

JAS講習会開催予定一覧

セミナー・トレーニング開催予定一覧

 

事例紹介(認証取得事例)

 

関連サービス