VeriCert®(ベリサート)

成熟度モデルの活用によるパフォーマンス評価


VeriCert (ベリサート) | ISO認証機関 ビューローベリタス
QHSE-Social Responsibility (Quality, Health, Safety, Environment, and Social Responsibility:品質、健康、安全、環境及び社会的責任)関連認証の取得は、国際規格に適合し、適切な経営がなされていることを客観的に示すことのできる一つの証になります。ただし、より先進的な組織の多くは単なる「認証取得」をしている、というステージから、より「パフォーマンス向上」へフォーカスした仕組みを求めています。パフォーマンスへのアプローチは、主要プロセスを明確に特定し、あるべき姿としての成熟度モデルを活用したパフォーマンス評価のアプローチが必要になります。


ベリサートとは〜ソリューション

ビューローベリタスでは、通常のISOの審査に加えて、カスタマイズした監査項目を追加することによりパフォーマンス改善度の測定を容易にする新たな手法、「ベリサート」を開発しました。この審査を通じて、現状でのパフォーマンス状況を確認し、組織に潜む主要なリスク領域を特定することができます。また、継続的に審査を実施することによって、組織のリスク低減や改善に向けた活動結果としてのパフォーマンスの改善状況の監視が可能となります。
ベリサートは、重要なプロセスと、組織がさらされているリスクを浮き彫りにし、パフォーマンスに直接の影響を与えるマネジメントシステムの強み・弱みを明らかにすることができます。

VeriCert®(ベリサート) | ISO認証機関 ビューローベリタス

VeriCert®(ベリサート) | ISO認証機関 ビューローベリタス


ベリサート〜組織にとってのメリット

注意すべきビジネスのリスク領域の明確化
成熟度モデルを活用したパフォーマンス評価
主要プロセスを焦点に;
一般的リスクモデル/組織の業界特有のリスク/組織自身が特定したリスクに応じて審査深度を決めることが可能
パフォーマンス格付けを含む主要プロセスに関する詳細レポートを提供
長期的課題の解決に向けて、長期に渡るトレンドの簡易追跡サービスを提供
長期間に渡り認証を維持し、パフォーマンス進捗状況及びリスクマネジメントを測定


ベリサート〜実績

既にベリサートをご利用いただいた顧客より高い評価をいただいております。

南米の金属鉱山会社:
ベリサート審査により、環境リスクの標準化及びリスク分析を実施。
→組織は、リスク低減の為の投資項目優先度をつけ、効果的な投資計画を立案し、実施することができた。
欧州の地方市当局:
ベリサート審査により主サービス指標の数値化、パフォーマンス指標を単純化及び時系列での傾向管理を実施。
→リスク分析結果に対する対応策を立案し、効果的な継続的改善活動を推進できた。
欧州の教育訓練会社:
ベリサート審査により、主サービスの明確化、時系列の傾向管理を実施。
→組織はリスク分析結果に基づく対応策を立案、実施、また長期的な問題点を明確にし、対応することが可能となった。
欧州の食品製造会社:
ベリサート審査により、組織の重要プロジェクト進捗レベルを測定、また経営上の重要課題に対する組織の取り組み状態の測定。
→組織はグローバルで共通な課題に対する全社集中の取り組み能力の強化、また測定する独自の能力を培うことができた。


ベリサート審査の流れ

審査プロセス
審査プロセスは以下の通りです。
・ベリサート Discovery (発見) ステージ:
 主に経営層へのインタビューを通して確認した
 全プロセスを考慮しながら、ビジネスの現状に
 関してギャップ分析と診断を行います。

・ベリサート Scoping (審査範囲決定) ステージ:
 経営者との面談を経て審査範囲を決定し、
 審査計画を作成します。

・ベリサート Main Audit (本審査) ステージ:
 組織の関連領域とプロセスにおいて実施します。

・ベリサート Main Audit Report (本審査報告書)

・ベリサート Surveillance Audits (維持審査):
 継続的改善が進んでいるかを定期的に測定します。

・ベリサートSurveillance Audit Report (維持審査報告書):

なお、本審査や維持審査の時期は、認証規格の審査時期と同時期に行うことも可能です。
また、必要に応じて、審査内容の見直しを実施することも可能です。


ベリサート〜審査基準と監査プロセス

VeriCert®(ベリサート) | ISO認証機関 ビューローベリタス
なお、本審査や維持審査の時期は、認証規格の審査時期と同時期に行うことも可能です。
また、必要に応じて、審査内容の見直しを実施することも可能です。



ベリサートに関してよくある質問

Q: ベリサート審査手法の特徴は何ですか。
A: ベリサート審査では、組織毎に内容がカスタマイズされ、主要プロセスのパフォーマンスや組織のリスク領域、改善の余地があると思われる領域に焦点を当てます。
・主要なリスク及び高いリスクの可能性があると判断された領域の特定、組織及び業界目標との差異を
確認することができます。
・維持審査を通して、継続的改善活動の進捗状況を客観的に測定することができます。
Q: ベリサート審査を受けるのに適切な時期はありますか。
A: はい。経営層がパフォーマンスを継続的に高いレベルで維持したいと真剣に考えておられるときがスタートになります。
Q: ISO認証取得前にベリサート審査を受けることも可能ですか。
A: はい、可能です。ただ、ベリサート審査を受けられた後に、包括的・効果的な改善活動を確実なものとする為に、該当マネジメントシステムを導入されますことを強くお勧めします。
Q: 取引先評価認定やその後のパフォーマンス監視にも、ベリサートを活用できますか。
A: はい、可能です。ベリサート審査は組織に応じてカスタマイズされますので、例えば、組織の既存の手順を活用したパフォーマンス測定ができます。また、Discovery(発見)ステージで組織と共に審査手順を開発するといった対応も可能です。


ベリサート〜ビューローベリタスが選ばれる理由

・ネットワーク
 140ヶ国の拠点のうち、100ヶ国で事業展開、ビューローベリタス各国が持つノウハウを共有
 お客様が展開する国内外の事業ネットワークをカバー
・認証実績
 100,000社の企業に対する認証実績
・高い専門性
 5,700人の専門訓練を受け審査経験の豊富な審査員
・国際的評価
 国内外の50の認定機関から認定を取得
・ワンストップ審査
 各規格の審査の一貫性、最適化、効率化を実現


ベリサート〜お問い合わせ

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通18番地 KRCビル8階【MAP】
scssales.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。

 

TEL:045-651-4785

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

パンフレット・フライヤーをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

事例紹介(認証取得事例)

 

関連サービス