品質基本方針

(2016/1/26更新)


ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部長
中川 将征

ビューローベリタスのビジョンと戦略
我々は国際的に認知された認証機関であるので、グローバルなビジョンとともに地域ごとの戦略も兼ね備えて、地域固有の市場ニーズに応えなければならない。

我々のビジョンは、世界中の主要な認証マーケットでのリーダーとしての地位を維持し、強化し、それによって顧客、株主および従業員のための価値創造を確実にすることである。

我々の戦略は、期待されうる限りの品質・サービスと付加価値を、既存及び新規の顧客に提供することによって、有益なサービス・プロバイダーとしてビューローベリタスを他社と差別化することにある。

ビューローベリタスジャパン株式会社システム認証事業本部(以下BVサーティフィケーション)は以下の活動の実施、継続において公平性の重要性を理解し、利害抵触を管理し、それらの活動の客観性を確実にすることを宣言する。
・マネジメントシステム認証
・温室効果ガス妥当性確認及び検証
・JIS製品認証
・CPSライター検査
・JAS認定
・JGAP認証
・医薬品医療機器法における医療機器認証
・その他の認証・検証活動

また、上記各活動を運営するにあたり、次の事項に対する責任を認識することにより、社会的信頼を確立、維持し、継続して改善を進めて行く。
・公平性
・力量
・責任
・透明性
・機密保持
・苦情への適切な対応

以下に示す方針及び目標を、BVサーティフィケーションの方針、目標として位置づけ、各種認証サービスを提供する上での基礎とする。


公平性
公平性は、ビューローベリタスのコアバリューの一つであり、倫理規定の土台の一つである。
BVサーティフィケーションが行う活動の公平性を確保し、利害抵触がない、または解決していることを確実にすることは、ビューローベリタスのブランドを守り、顧客満足を確実にし、規制当局の認定規則に準拠するための鍵となる。


品質方針
BVサーティフィケーションは、認証と審査サービス分野で業界のリーダーと認知されるために、以下のことに取り組むことを目指す。
・一貫して顧客の要望と期待に応えられるサービスと情報を提供するために、個々の顧客と協力して業務を行う。
・世界中で認知された卓越性のシンボルとして、認証書を顧客に提供する。
・顧客に対して世界中で一貫したアプローチをする。
・業務の遂行に際して、客観性を確保する。

これらの目標を達成するために、以下の目標も持つ。
・世界で統一性のあるアプローチを使う。
・競合他社が熱望するようなレベルのリーダーシップを提供する。
・顧客サービスをサポートするために必要な認定を取得する。
・顧客や株主を満足させるよう、BVサーティフィケーションの、業務の質を継続的に改善する。

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス