ビューローベリタス、IBMにISO50001認証書を発行(北米初)

2012/7/27up

ビューローベリタスは、IBMに北米初となるISO50001認証書を発行しました。

ISO50001は、エネルギー効率、使用及び省エネを含むエネルギーマネジメントパフォーマンスの継続的改善を目的として開発された国際規格で、エネルギー使用量と温室効果ガス排出量を削減し、グローバルマーケットにおける経済的制約に対応する上で有効な役割を果たします。スマートなエネルギー使用への包括的かつ明快なアプローチを提示し、エネルギー消費量削減と再生可能エネルギー技術の活用に取り組む組織をサポートします。
ビューローベリタスはISO50001の開発において、ISO PC242で米国技術諮問グループ(TAG:the U.S. Technical Advisory Group)の委員を務めるなど、積極的な役割を果たしました。

IBMはこれまで、ISO14001、ISO9001、OHSAS18001、ISO27001など品質、健康・安全、環境分野の国際規格に準じた認証の取得を果たしてきましたが、今回のISO50001認証取得により、エネルギー使用及び省エネという課題に対するベストプラクティスを実証したと言えるでしょう。

IBM Corporate Environmental Affairs and Product Safety vice president Wayne Balta様のコメント
「IBMは長期間にわたり、強固なマネジメントシステムが持つ意義と価値を重視してきました。1960年代後半に環境マネジメントシステムに対するグローバル規模での取り組みを、そして1974年に省エネの実践とサポートプログラムを開始しました。」
「ISO50001認証取得により、エネルギー使用及び省エネに対するベストプラクティスが、IBMのグローバル環境マネジメントシステムに完全に統合されていることが確認されました。非常に喜ばしく感じています。」

Bureau Veritas North America vice president  Jorge Herculesのコメント
「我々は1997年よりIBMのマネジメントシステムの審査を担当してきました。既存の環境マネジメントシステムに、今回の認証取得が加わったことは、IBMの既存プロセスが均一で継ぎ目が無いことを実証しています。」
「進化と改善を続けるIBMのエネルギーマネジメントシステムに、パートナーとして貢献できることをとても誇らしく思います。」


・IBM Website
 "IBM's Global Environmental Management System conforms to ISO 50001 Standard on Energy
 Management Systems"

・Bureau Veritas North America Website掲載の記事(英)
・ISO50001(エネルギーマネジメントシステム認証)
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス