ビューローベリタス、大新東株式会社にISO39001認証書を発行

自家用自動車運行管理サービス業界初のISO39001認証

2013/5/31up

大新東株式会社の東京車両支社を対象に、ISO39001認証書を発行しました。
自家用自動車運行管理サービス業界で第一号、そしてビューローベリタスジャパンにとっても第一号となるISO39001認証です。

認証取得組織  大新東株式会社 東京車両支社
認証範囲  顧客所有自動車の運行及びメンテナンス請負(自家用自動車運行管理)
初回認証日  2013年5月10日


シダックスグループの事業子会社である同社は、1962年創業、国内全域で車両運行管理事業及び社会サービス事業を展開、顧客数は全国約1,000社、担当車両は約3,500台に上ります。
主要顧客は官公庁及び一般企業で、主に公用車による主要役職者の送迎、移動に関わる運転及び車両管理サービスを提供、業界一位の実績を誇ります。

「重大事故を発生させないために自主基準を制定し、日々活動を行なっている当社が、その体制や実施状況を改めて国際基準で確認し、顧客に一層安心していただくために」(執行役員 加倉井啓雄様)、2012年12月にISO39001の認証取得を決定、「自動車運行管理遂行に伴う道路交通安全リスクの軽減と、持続可能で安全・安心な社会の実現」を目標に定めた道路交通安全方針に基づく取り組みの結果、見事認証を取得されました。
・シダックスグループ ウェブサイト 「大新東株式会社 道路交通安全方針」(PDF)

大新東株式会社 代表取締役社長 遠山秀徳様のコメント
「自動車運行管理というサービスの性質上、ISO認証取得しているといっても、事故を一度起こせばその価値も、それに伴う努力も全て吹き飛んでしまいます。認証取得以前からの長年にわたる取り組みが下支えとなって、今回の取得につながったことは喜ばしい限りですが、これは我々のマネジメントシステムがある一定の基準を満たしているということに過ぎません。ISOというブランドに安心することなく、"人命が全て"という意識、そして運転サービス士の日々の努力の重要性に対する認識を共有し、さらに改善を進めてまいります。」


同グループの企業ビジョン「社会問題解決型企業」のもと、重大な社会的損失の一因となる道路交通事故減少に向けた、全社一丸となっての今後のさらなる取り組み・成果が期待されます。
  大新東株式会社にISO39001認証書を発行 | ビューローベリタス
 
認証書授与式にて
大新東株式会社 代表取締役社長
遠山秀徳様(左)
弊社 システム認証事業本部
営業部長 水城学(右)

・ISO39001 道路交通安全マネジメントシステム認証 業務ご案内はこちら
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス