公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)よりJIS Q 9100認証機関として認定


2013/12/25up


ビューローベリタスジャパン株式会社 システム認証事業本部は、2013年12月17日付で、公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)より、JIS Q 9100認証機関として認定を受けました。


JIS Q 9100認証機関〜認定概要

機関名称 ビューローベリタスジャパン株式会社 システム認証事業本部
認定番号 CM042
認証の名称/規格 航空宇宙品質マネジメントシステム/JIS Q 9100:2009
認定範囲 12 化学薬品、化学製品及び繊維
17 基礎金属、加工金属製品
19 電気的及び光学的装置
14 ゴム製品、プラスチック製品
18 機械、装置
21 航空宇宙産業


JIS Q 9100とは

航空、宇宙及び防衛分野の組織に対する品質マネジメントシステムの要求事項を規定した9100規格は、品質マネジメントシステムの国際規格として制定されているISO 9001に、航空宇宙製品の機能・性能及び安全性確保などに関する業界特有、且つ各国共通の要求事項を追加したものです。
日本でJIS Q 9100、米国ではAS 9100、ヨーロッパではEN 9100として発行されています。これらは技術的に同等で国際相互認証されており、JIS Q 9100は米国や欧州の企業に対しても有効です(AS 9100、EN 9100は日本でも有効)。

対象組織は、航空宇宙製造業のサプライチェーンで、民間機・軍用機問わず適用可能です。
Airbus、Boeing、GE Aviation、Rolls-Royceといった主要な航空機メーカー/エンジンメーカーから強く支持されており、これらメーカーは、サプライヤーに対して9100規格の認証取得を基本要求事項としています。


JIS Q 9100認証取得のメリット

・設計・開発及び製造における品質マネジメントシステムが国際規格の要求事項を充たしていることを証明
・貴社の認知度を高め、ビジネスチャンス拡大へ
・Boeing、Airbus、GE、Rolls-Royceといった主要メーカーからの必須要求事項を充足
・JIS Q 9100認証の取得により、ISO 9001の認証も自動的に取得


JIS Q 9100認証機関〜ビューローベリタスについて

ビューローベリタス(本社フランス・パリ 創業1828年)は、世界140ヶ国で59,000人の従業員が、品質、健康・安全、環境及び社会的責任(QHSE-SR : Quality, Health, Safety, Environment, and Social Responsibility)分野の適合性評価サービスを提供する世界最大級の第三者民間検査・認証機関です。
システム認証については、1988年のサービス開始以来、100以上の国で10万以上の認証書を発行してきた実績を有し、今日トップシェアを誇っております。
5,700人の審査員と国内50以上の認定機関に認められた専門知識をグローバルネットワークで結び、公的規格やお客様独自のスキームに対する適合性を確認する幅広い審査・監査サービスをお届けします。

・JIS Q 9100 (AS 9100/EN 9100) 航空宇宙産業品質マネジメントシステム認証 業務ご案内


JIS Q 9100 (AS 9100/EN 9100) に関するお問い合わせ

JIS Q 9100認証サービスについて
(認証取得/認証機関変更をご検討の方)
当リリースについて
(雑誌・新聞などメディア関係の方)
ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
scssales.yok@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。
営業統括本部 マーケティング部
担当:小澤(おざわ)
marketing@jp.bureauveritas.com
TEL:045-651-5508 FAX:045-641-8491

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス