ISO45001のFDISが承認されました

2018/2/7up

2018年1月下旬、ISO45001のFDIS(最終国際規格案)がメンバー国による投票で93%の圧倒的多数によって承認されました。 これにより、ISO45001は2018年3月に国際規格として発行される見込みです。

ISO45001はOHSAS18001に置き換わる規格で、その目的は職場における労働安全衛生方針を強化し働く人々の怪我や病気による離脱を減らすことです。

ISO45001の特徴は2015年に改定されたISO9001やISO14001と共通の上位構造(High Level Structure)を採用していることで、これにより他の規格と統合して運用することが容易になります。

ビューローベリタスは、引き続きISO45001の最新情報を随時掲載していきます。


--> ISO45001/FDIS概説セミナー(無料)のご案内はこちら

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス