京都大学医学部附属病院にISO9001認証書を発行

2018/6/19up

京都大学医学部附属病院(京都府京都市)に、ISO9001(品質マネジメントシステム)認証書を発行しました。
同院は国際水準の臨床研究等の中心的役割を担う「臨床研究中核病院」として厚生労働省より承認されており、常に新しい医療に取り組むとともに安全かつ高度な医療サービスを提供しています。


“京都大学医学部附属病院は、安全で良質な医療サービスを提供するため、国際標準を満たした品質(医療の質)マネジメントシステムを構築し、2018年3月14日にISO9001の認証を取得しました。
職員全体でPDCAサイクル(Plan-Do-Check-Act)をまわし、継続的な改善活動に取り組んでいます。
患者さんには一層安心で満足いただける医療を提供し、社会に貢献します。”
(京都大学医学部附属病院ウェブページ 病院概要「ISO9001:2015 認証取得」より)

 
認証取得組織 京都大学医学部附属病院
認証範囲 医療サービス

ビューローベリタス 業務ご案内
--->>>ISO9001(品質マネジメントシステム認証) 

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス