ビューローベリタスがASD-EAQG航空宇宙パフォーマンス向上プログラムに参加

2007/11/15up

2007年11月6日パリにて、ASD-EAQG (AeroSpace and Defense Industries Association of Europe - European Aerospace Quality Group *1) とビューローベリタス(以下BV)は、フランスにおける両社のパートナーシップ契約を締結しました。今後ビューローベリタスは、ASD-EAQGが進めるAPIプログラム(*2)における主要パートナーとして、プログラムに参加することとなります。
この契約締結により、BVが、航空宇宙産業の顧客向けに、法令及び規格に関する一連のトレーニングを考案してきた経験と専門知識を活かして、APIプログラムへも幅広いトレーニングを提供することが可能となりました。
このプログラムの目的は、IAQG(*3)が、国際・国内レベルにおける全サプライチェーンの為に開発した、品質基準、要求事項、及びガイドラインを実施することにより、APIパートナーが航空宇宙防衛産業のパフォーマンス向上へつなげていく、というものです。
*1: EAQG(ヨーロッパ航空宇宙品質グループ)の事務局を、ASD(欧州航空宇宙防衛産業連合)が担当
*2: Aerospace Performance Improvement programme; 航空宇宙パフォーマンス向上プログラム
*3: IAQG: 国際航空宇宙品質グループ

調印式で契約書にサインしたBV航空宇宙部門バイス・プレジデントのロマン・プティは次のようにスピーチしました。「国際化、競争激化、そして規制環境が強まる中、業界全体にとって、法令・規格を真に理解することは、重要な課題です。正しい知識を広め、最高レベルの品質及び安全に関する要求事項を満たす為に、大きな役割を果たすであろうこのパートナーシップを誇りに思います。」
また、ASD-EAQG側代表として署名を行った、EAQGプレジデントのギィ・ディオン氏は、「品質及びサービス領域において、BVと協力関係を結べたことを非常に嬉しく思っております。APIプログラムは、業界の全サプライチェーンの品質基準向上に確かに寄与するものです。」と述べました。
BVが提供するサービスとトレーニングは、AS/EN9100や、その他のIAQG規格・ガイドラインの要求事項を満たす、航空宇宙産業関連の活動に焦点を当てたものとなる予定です。 製品開発、プロセス改善、サプライチェーンマネジメントをも網羅するこのプログラ ムにおける重要要素は、ベストプラクティス(最良事例)教育、コーチング、現場サポートで、業界のプロセス向上を目的としています。

ビューローベリタスフランス本社ホームページ掲載の英文記事はこちら
航空宇宙産業品質マネジメントシステム認証(AS/EN/JISQ9100)に関するお問い合わせはこちら
又は、お電話(営業部 045-651-4785)にてお願いします。
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス