月刊HACCP3月号に、弊社お客様 日本誠食のケーススタディ
(ISO9001及びISO22000)が掲載

2008/3/4up

月刊HACCP3月号(2月20日発売/株式会社鶏卵肉情報センター発行)に、弊社お客様 日本誠食株式会社の ISO9001及びISO22000への取り組みを紹介する特集記事が掲載されました。(73〜79頁)

・新時代に挑む企業戦略 ISO9001・ISO22000認証を取得した給食製造業
〜徹底した顧客第一主義で、着実に事業規模を拡大〜

創業以来40年以上にわたり「顧客第一主義」というポリシーをしっかりと受け継ぎながら、「既成概念に
とらわれない柔軟な発想力」と「発想を具体化する高い技術力」で革新的なメニューやサービスを開発して
きた同社の、品質及び食の安全マネジメントに関する取り組みが詳しく紹介されています。

【補足事項】記事に登場する、弊社認証ブランド名や所在地に関して、下記の通り補足させて頂きます。
認証ブランド BVQI (ビーブイキューアイ)
2007年1月1日より下記新ブランド名となっています。
Bureau Veritas Certification (ビューローベリタスサーティフィケーション)
但し、ビューローベリタスジャパン株式会社システム認証事業本部は BVQIのブランドを引き続き所有しており、BVQIブランドで発行された認証書は認定機関の規定により有効です。
所在地 神戸市中央区三宮町
上記は神戸事務所の住所です。本部は横浜市中区山下町にございます。
全事務所の一覧はこちら

ビューローベリタスサーティフィケーション ニュースレター「Business Vision」第4号でも日本誠食株式会社のISO9001とISO22000のダブル取得に関する記事を掲載しています。
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス