「CSR検証機関の選び方」で"リーダー的存在"として紹介されました

2008/6/9up

ビューローベリタスは、第三者機関として、サスティナビリティレポートの検証サービスを、数年間に渡り世界各国でお届けしてきました。
この度、VERDANTIX社(本社英国ロンドン環境・気候問題に取り組む企業を対象としたビジネスリサーチ・戦略分析サービスを提供)が発行した"How to select a CSR assurance provider"(「CSR検証機関の選び方」)の中で、ビューローベリタスは、世界有数のCSR検証機関として紹介されています。
レポートは、各企業にとって最適な機関を正しく選別するために必要な情報を提供することを目的としており、「主要機関へのインタビュー、CSRディレクターや業界専門家の見識等をベースとした、15機関の比較、特徴」、「82の評価基準を設け、各機関が提供する様々なメリット、知名度、世界進出度(国際性)、得意とする業界、検証基準に関する知識、CSR専門知識といった豊富なデータ」が盛り込まれています。
その中で、「リーダー的存在の1社」としてビューローベリタスの名前が挙げられたことは、幅広い知識・経験に基づいたきめ細やかなサービス、全世界の審査員ネットワークを通じて幅広い国・地域でサービスをお届けできる能力等が評価されたものと我々はとらえています。

FTSE100企業(*1)のCSR検証シェアにおいて、ビューローベリタスは4位(9%)となっています。

英国FT(フィナンシャル・タイムズ社)がロンドン証券取引所に上場されている時価総額が最も大きい
100社を対象として、1983年末の株価を基準値1,000として時価総額加重平均で算出している、英国を代表する株価指数。

「サービスの幅広さ」を縦軸、「市場での存在感・知名度」を横軸に取ったチャートにおいて、ビューローベリタスは「リーダー」のカテゴリに位置するとされています。

CSR検証機関の世界進出度(国際性)において、ビューローベリタスは全地域において、「3(地域の60%以上をカバーするオフィスを有する)」または「2(地域の26〜60%をカバーするオフィスを有する)」という評価を得ています。

ビューローベリタスフランス本社ホームページのCSRレポート検証サービス(ASR: Assurance of Sustainability Reporting)ご案内ページはこちら
ビューローベリタス システム認証事業本部 CSRレポート検証サービスご案内ページはこちら
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス