平成22年度自主参加型排出量取引制度(J-VETS)に関する公募について

2010/3/3up

自主参加型排出量取引制度(J-VETS)平成22年度公募 | 登録検証機関 ビューローベリタス
自主参加型排出量取引制度(J-VETS)は、温室効果ガスの排出を費用効率的および確実に削減するため、また国内排出量取引制度の知見と経験を蓄積するため、環境省が平成17年度から開始している制度です。これまでに300社以上が参加しており、昨年(第5期)の公募では、75事業者が採択されています。

参加メリット〜自主参加型排出量取引制度(JVETS)

・省エネ機器などCO2排出抑制設備に対して環境省から補助金が
 交付されます。
・第三者検証の費用は、環境省が全額負担しています。
・信頼ある温室効果ガス排出量データを入手することができます。


参加者タイプ〜自主参加型排出量取引制度(JVETS)

・目標保有参加者Aタイプ:
 一定の削減量を約束し、CO2排出抑制設備等の導入に対する補助金と排出枠の交付を受ける
・目標保有参加者Bタイプ:
 設備補助を受けることなく、CO2排出削減に取り組む


公募期間〜自主参加型排出量取引制度(JVETS)

2010年3月2日(火)〜2010年4月20日(火)


環境省 プレスリリース〜自主参加型排出量取引制度(JVETS)

平成22年3月2日付 報道発表資料
 「自主参加型国内排出量取引制度(JVETS)第6期 目標保有参加者の公募について
 (「平成22年度温室効果ガスの自主削減目標設定に係る設備補助事業」対象事業者の公募))(お知らせ)」

過去の参加者公募と決定について
 過去の自主参加型国内排出量取引制度の参加者の公募と決定についてのお知らせ
・J-VETSの参加者は必ず第三者機関による検証を受けることが義務付けられています。
・検証費用は、環境省が全額負担しています。


自主参加型排出量取引制度(JVETS) 登録検証機関 ビューローベリタス

・ビューローベリタスジャパンはJ-VETSの検証業務に携わっています。(累計実績:延べ21社39件)
・ビューローベリタスジャパンはJ-VETSの制度設計、調査業務にも貢献しています。
・J-VETSご参加の際には、ぜひビューローベリタスジャパンをご用命下さい。
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス