自主参加型排出量取引制度(J-VETS)の参加者が決定

検証/制度設計/調査業務などに関するご相談はビューローベリタスまでお寄せ下さい

2010/6/9up

自主参加型排出量取引制度(J-VETS) | 登録検証機関 ビューローベリタス
自主参加型国内排出量取引制度(J-VETS)第6期目標保有参加者タイプA(補助金あり参加者)の57案件が決定しました。

自主参加型排出量取引制度(J-VETS)は、温室効果ガスの排出を費用効率的および確実に削減するため、また国内排出量取引制度の知見と経験を蓄積するため、環境省が平成17年度から開始している制度です。

参加事業者は、設備補助を受けながら一定量のCO2排出削減を約束し、積極的に削減に取り組むと同時に、排出量のモニタリング・算定体制の整備、第三者検証の受審や排出枠の取引等の実務を通じて、国内排出量取引制度についての知見・経験を得ることが可能です。(環境省5月20日付報道発表資料より)


ビューローベリタスは検証機関として平成18年度(第2期)よりJ-VETSの検証業務に携わり、累計実績は延べ21社39件となっています。また検証業務のみならず、J-VETSの制度設計、調査業務にも貢献しています。
J-VETSに関するご相談はビューローベリタスまでお気軽にお寄せ下さい。
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス