英国UKASより「FSSC22000(食品安全システム)」認証機関として認定取得


2011/1/17up


UKASよりFSSC22000認証機関認定 | ISO認証機関 ビューローベリタス
ビューローベリタスは2011年1月1日、英国の適合性認定機関であるUKAS(United Kingdom Accreditation Service)より、食品安全システム規格であるFSSC22000の認証機関としての認定を取得しました。(認定番号101)


FSSC22000(食品安全システム)とは

FSSC22000(Food Safety System Certification 22000)は、食品安全認証財団(The Foundation for Food Safety Certification)が開発した食品製造を業とする組織を対象とする認証スキームで、食品及び原材料の製造及び加工プロセスの審査・認証を目的としています。
規格開発にあたり、CIAA(Confederation of the Food and Drink Industries of the European Union:欧州食品飲料製造業者連合)が支援を提供しました。
2010年2月にGFSI(The Global Food Safety Initiative:国際食品安全イニシアチブ)の評価・承認を受け、現在、他のGFSI承認規格(BRC、IFSなど)と同レベルであり置き換えも可能とされています。

ビューローベリタスについて

ビューローベリタス(本社フランス・パリ 創業1828年)は、世界140ヶ国で、品質、健康・安全、環境及び社会的責任分野における適合性評価サービスを提供する、世界最大級の第三者民間検査・認証機関です。
食品安全マネジメントシステム規格ISO22000開発時には当初より技術委員会のメンバーであり、デンマークDANAKよりISO22000認証機関として世界初の認定を取得、ISO22000認証の先駆的存在として築き上げてきた認証実績は、国内トップクラスの66件(2010年9月末現在)に達しました。
食品安全マネジメントシステムの先進地域である欧州で、認証機関のリーダーとして蓄積したノウハウを日本でも活かし、食品関連業界の皆様に「経済価値につながる、リスク低減実現を支援するサービス」を今後もお届けしてまいります。

・FSSC22000 食品安全システム認証 業務ご案内はこちら
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス