「認証組織情報自主公開プログラム」の開始について

2011/8/26up


お客様 各位
ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部

平素よりビューローベリタスの認証サービスをご利用、お引き立ていただき、誠にありがとうございます。

この度、マネジメントシステム認証懇談会(*1)より、マネジメントシステム(MS)認証の信頼性向上を目的とし、認証の透明性を高めるための「認証組織情報自主公開プログラム」が開始されました。弊社においても本プログラムへ参加することといたしましたので、ご案内申し上げます。

本プログラムは、公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)または一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)に認定されている認証機関においてマネジメントシステム認証を取得された組織が対象となっております。また、対象規格はQMS(ISO9001)、EMS(ISO14001)、ISMS(ISO/IEC27001)、FSMS(ISO22000)、ITSMS(ISO/IEC20000)、BCMS(BS25999)となります。本プログラムの詳細につきましては、MS認証懇談会のWEBサイトにて公開されていますのでご参照下さい。申込書、記載例などの資料がございます。

対象組織の参加は任意となります。ご質問及び本プログラムに参加を希望される組織様は下記までご連絡頂きたく、お願い申し上げます。

認証組織情報自主公開プログラム〜お問い合わせ先

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 テクニカル部
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町1番地 シルクビル2F
TEL:045-651-5509  FAX:045-641-4330
E-mail:clientsurvey ***bureauveritas.com (メール送信の際は、***を@に打ち替えて下さい)

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス