ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム国際規格)の認証審査受付を開始

2012/11/28up

ISO39001の認証審査受付を開始
ビューローベリタスは、2012年12月3日より、道路交通安全マネジメントシステムの国際規格であるISO39001:2012の認証審査受付を開始します。


ISO39001とは

ISO39001:2012の序文によると、世界では年間に約130万人が道路交通事故で命を失い、約5,000万人が負傷していると言われています。ISO39001:2012は、道路交通事故による死亡者と重大な負傷者の削減を目標に、ISO(国際標準化機構)の専門委員会ISO/PC241(議長国スウェーデンを含む37カ国とWHOなど11団体で構成)で策定が進められ、2012年10月1日に国際規格として発行されました。


ISO39001〜対象となる組織

「道路交通安全パフォーマンスの改善」、「道路交通安全マネジメントシステムの構築、実施、維持、改善」、「道路交通安全政策の順法性の保証」、「国際規格ISO39001への適合性の実証」に取り組もうとする全ての組織が対象となります。具体的には、
・運輸会社、トラック・バス・タクシー会社などの乗客
・貨物輸送サービスに関わる組織
・営業やマーケティング活動で車両を使用する組織
・スクールバスを運行する幼稚園などの組織
・駐車場を持つスーパーマーケットなどの組織
・道路設計やオペレーションを監督する国や地方自治体
などが挙げられます。


ISO39001〜認証取得のメリット

道路交通事故による死傷者数減少への道筋となるだけでなく、組織の経済的損失(損害保険や労災事故に起因するコスト、ビジネス機会の損失)の回避・減少に向けた抜本的な改善に繋がります。また、重大な社会的損失の一因となる道路交通事故減少への真摯な取り組みを実証することにより、社会からの評価、ブランド価値向上にも繋がります。


ビューローベリタスのISO39001認証サービス

ISO39001認定に関するUKAS、JABといった認定機関による方針の発表は未だありませんが、ビューローベリタスは、市場の動向・ニーズを踏まえ、2012年12月3日より、ISO39001プライベート認証サービスのお申し込み受付を開始します。
現在、2013年2月中旬の審査実施に向けた準備を進めており、また、ISO39001の規格概要を分りやすくお伝えする無料セミナーも2月に開催予定です。詳細決定次第、ウェブサイトなどでお知らせします。
ISO39001に関するお問い合わせや認証取得のご相談は、お気軽に下記までご連絡下さい。


お問い合わせ

〒231-0023 横浜市中区山下町1番地 シルクビル2階【MAP】
ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
scssales.yok@bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。


ビューローベリタスについて
ビューローベリタス(本社フランス・パリ 創業1828年)は、世界140ヶ国52,000人の従業員が、品質、健康・安全、環境及び社会的責任(QHSE-SR: Quality, Health, Safety, Environment, and Social Responsibility)における適合性評価サービスを提供する、世界最大級の第三者民間検査・認証・監査機関です。

システム認証については、1988年ロンドンで設立以来、世界100以上の国において80,000社のお客様に100,000以上の認証書を発行してきた実績を有し、今日トップシェアを誇っております。
高い能力を有する5,700人の審査員と、国内外40以上の認定機関に認められた専門知識をグローバルネットワークで結び、QHSE-SR分野において、公的規格からお客様独自のスキームに対する 適合性を確認する幅広い認証・審査サービスをお届けします。

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス