『ホンダの環境情報戦略 「スコープ3」による情報開示で先駆』が
日経エコロジー2013年1月号記事体広告に掲載

2012/12/11up


環境の専門ビジネス誌日経エコロジー2013年1月号(12月8日発売/日経BP社発行)の記事体広告で、
産業界で先駆的な動きを見せる本田技研工業株式会社の環境情報戦略として、
・環境年次レポートでグローバルでの第三者検証
 「スコープ3」の全カテゴリー開示と「カテゴリー11」での第三者検証
の実施に関する取り組みが掲載されました。(検証機関:ビューローベリタス)
ぜひご覧下さい。


ホンダの環境情報戦略
「スコープ3」による情報開示で先駆
第三者検証で透明性と信頼性を確保


・グローバル第三者検証はまず米国の工場で
・世界の自動車会社で一番乗り「カテゴリー11」への挑戦
・CDPグローバル評価が、9位から一挙に2位に
掲載:54〜55ページ

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス