12月13日〜15日、環境展示会「エコプロダクツ2012」が開催

2012/12/12up


2012年12月13日から15日まで3日間にわたり、東京ビックサイトで、日本最大級の環境展示会「第14回エコプロダクツ2012」(主催:社団法人産業環境管理協会、株式会社日本経済新聞社)が開催されます。


【エコプロダクツ2012概要】 *公式ウェブサイトより
展示会では、最先端の環境製品や技術・サービスなどの新しいビジネスや、様々な環境活動を紹介し、「持続可能な社会の実現」に向けて情報が発信されます。

来場対象  ・企業経営者、企業の購買部門、環境管理部門、製品・商品開発部門、
  経営戦略部門、社会貢献部門など
 ・自治体・官公庁の地域振興部門、購買部門、環境部門など
 ・各業界団体、地域産業・商工団体など
 ・環境NPO・NGO、市民グループ、環境に関心のある一般消費者
  (ファミリー、主婦、学生、小・中・高生)
出展規模  711社・団体/1,735小間 (2011年度出展実績: 752社・団体/1,747小間)
来場者見込み  185,000人 (2011年度来場実績: 181,487人)
入場  無料 (登録制:公式ウェブサイトで来場事前登録が必要です。)


ビューローベリタスは、当展示会の主催者であり且つCFP(カーボンフットプリント)コミュニケーションプログラムを推進する社団法人産業環境管理協会(JEMAI)のブース(小間番号:1-061)で、CFP認証機関としてサービス関連資料を配布します。
また12月14日の13:30から約15分間、CFP認証担当者によるサービス紹介のプレゼンテーションを行います。ぜひお立ち寄り下さい。

事前来場登録、お問い合わせ、出展者情報などの詳細は、「エコプロダクト2012」のウェブサイトをご確認下さい。


・GHG(温室効果ガス排出量検証)・省エネ関連 業務ご案内
 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス