「グローバル企業のEHSコンプライアンス〜世界で増加する法規制と変化するISO環境・労働安全衛生マネジメント規格への対応〜」セミナーを開催しました

ベルギー王国大使館 ブリュッセル首都圏政府 駐日代表部 後援
Enhesa(エンヘサ)/ビューローベリタス 共催

2015/2/27up

2015年1月26日、都内の駐日ベルギー王国大使館にて、セミナー「グローバル企業のEHSコンプライアンス〜世界で増加する法規制と変化するISO環境・労働安全衛生マネジメント規格への対応〜」を開催しました。世界200ヵ国・地域の環境・労働安全(EHS)法令をモニタリングするEnhesaと、パートナー関係にある世界最大級・第三者検査・認証機関であるビューローベリタスの共催によるものです。(後援:ベルギー王国大使館 ブリュッセル首都圏政府 駐日代表部)

ベルギー王国 臨時代理大使 Christophe de Bassompierre氏の開会挨拶で始まったセミナーでは、各国で採択されるEHS法令が大幅に増加する中、対応に取り組む企業に向けて、GE(ゼネラルエレクトリック)ヘルスケア・ジャパン株式会社よりお招きしたゲストスピーカーに、GE社のEHSマネジメントのお取り組みを具体的にご紹介頂きました。

また、Enhesaより、EHS規制の最新動向とコンプライアンスリスクの低減手法、そして欧米で長年に亘り活用されているEnhesaのEHS遵法管理ツールを紹介し、ビューローベリタスは、2015年版の発行が迫るISO14001及び新設ISO45001(OHSAS18001のISO規格化)のポイント、及び企業の遵法管理に及ぼす影響を解説しました。

グローバル企業の具体的な事例や、各国規制の最新動向などに触れられる機会として関心を集め、ほぼ満席となった会場では熱心に聞き入る表情が目立ちました。また懇親の場として設けられたコーヒーブレイクでは、講師と参加者、参加者同士で情報交換される姿が見られました。


「グローバル企業のEHSコンプライアンス」セミナーを開催   「グローバル企業のEHSコンプライアンス」セミナーを開催


参加者アンケートでは、各国法令の最新情報のキャッチアップや適切な理解、言語・文化の相違、現場従業員のトレーニングなどの課題が浮き彫りになると共に、「グローバル企業の先進的な取り組みを具体的に知ることができた」、「各国法令の動向や、規格改訂のポイントがわかりやすかった」など概ねご満足の声を頂きました。


*************************************************************************************************************************

ビューローベリタスでは、環境・労働安全(HSE)に関する様々なお問い合わせ・ご相談を受け付けております。お気軽にご連絡下さい。
また、ウェブサイト、セミナーなどを通して、最新情報の発信に努めてまいりますので、こちらもご利用下さい。
・システム認証事業本部ウェブサイト TOPページ「最新ニュース」
・セミナー・トレーニング開催予定一覧
・ニュースレター【BUSINESS VISION】(偶数月10日発行)

HSE関連サービス〜お問い合わせ

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 営業部
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町1 シルクビル2F【MAP】
scssales.yok@bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
*お問い合わせフォームもご利用下さい。

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス