「ISO27017(クラウドセキュリティ)」の無料セミナーを開催しました

2019/10/21up

2019年10月11日、東京都内にて「ISO27017(クラウドセキュリティ)」の無料解説セミナーを開催しました。

近年クラウドサービスの市場は急激に拡大しており、総務省の調査によると、すでに半数以上の企業が自社で何らかのクラウドサービスを利用しています(出典:総務省 平成30年版 情報通信白書)。

「ISO27017(クラウドセキュリティ)」の無料解説セミナーしかし一方で、2019年に入り、ファイル共有サービスのサーバーが不正アクセスを受けたことにより利用者の個人情報が漏洩するなど、クラウドを利用する際の不安も比例して増加しています。

今回のセミナーで解説したISO27017は、クラウドサービスを提供する組織が、自社サービス利用者のセキュリティに対する不安を解消することを目的としています(=クラウドサービスプロバイダとしての認証取得)。さらにクラウドサービスを利用する組織が、サービス提供者に確認すべき事項や社内の業務手順をまとめ、サービスを安全に利用するための認証を取得することもできます(=クラウドサービスカスタマとしての認証取得)。

セミナー当日は、クラウドを利用した自社サービスの提供を検討している組織など多くの方が参加しました。今後もビューローベリタスは、ISO27017(クラウドセキュリティ)のセミナーを定期的に開催し、ウェブサイトで情報を発信していきます。

【関連記事】
Business Vision 2019年4月号:ITシステムクラウド化の急拡大とISO27017

【業務ご案内】
--->>> ISO/IEC27017 クラウドセキュリティ認証

【お問い合わせ】
ビューローベリタスジャパン(株) システム認証事業本部 営業部
scssales.yok@bureauveritas.com
TEL:045-651-4785 FAX:045-641-4330
お問い合わせフォームもご利用ください

 

お問い合わせフォーム

 

お見積り依頼はこちらから

 

認証機関の変更をご検討ですか

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス